南船場グーニーズご来場御礼+ALFFO RECORDS UPCOMING PLAYLIST VOL.4

一昨日7/24は『南船場GOONIES』にご来場いただき有難うございました。(そういえば先日『グーニーズ』『オーメン』『スーパーマン』等の名監督リチャード・ドナー氏が亡くなられ。沢山の夢と悪夢を有難うございました気持ちでいっぱい)。

『南船場GOONIES』はまだ2度目の開催ですが、「サントラ縛り」という制限がある中、よくもまあここまで皆奇々怪々な音源を引っ張り出し、且つ巧みにミックスするなぁ、と毎回己の凡才&不勉強を恥じると同時に、それを越える清々しさが余韻として残るいい意味でエグ味半端ないパーティー。写真↑はその非凡な演者の集合写真ですが『南船場グーニーズ』より『南船場エクスペンダブルズ』に改名してもいいのではとどうでもいい事を今思いつきました。次回はまだ未定ですが必ず開催する事をお約束します。

 

 ALFFO RECORDS UPCOMING PLAYLIST VOL.4

 

The Velvet Undergroundのトリビュートに続きDavid Bowieのトリビュートもアナログリリース決定(スリーヴが素敵)。参加メンバーはHelado Negro, The Hicks, Khruangbin, Bullion,  L’Rain等異色のラインナップ。かなりハズしにかかってます。


USハードコアパンクシーンで神格化されるTurnstileが8月に4枚目のアルバムをリリース。パンクあがりのBlood Orangeをフィーチャーした"Alien Love Call"(いいタイトル)が話題ですが既に公開されている曲が全てヤバい。

 

Death Cab for Cutieのツアーサポートにも抜擢されたばかりのilluminati hottiesのこれは化けすぎ新曲。暑さで脳がバグったのではないかと思う程のポップバンガー。

〈Dirty Hit〉の若き隠密Oscar Lung。夜食を止められないカート・コバーンみたいな風体がいつも愛らしいが間もなくリリースの『Chew The Scenery』は今の所最も楽しみな作品の1つ。

【UPCOMING RELEASES】
Here!